So-net無料ブログ作成

塩沼亮潤『人生生涯小僧のこころ』 [仏教]

 最近、花粉症のため、鼻がつまって眠れない新撰組副長助勤たくいたのブログへようこそ!


人生生涯小僧のこころ―大峯千日回峰行者が超人的修行の末につかんだ世界

人生生涯小僧のこころ―大峯千日回峰行者が超人的修行の末につかんだ世界

  • 作者: 塩沼 亮潤
  • 出版社/メーカー: 致知出版社
  • 発売日: 2008/03
  • メディア: 単行本


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

決戦前夜 たくいた、東寺へ行く [仏教]

 こんにちは。

 明日、高野山へ向かう新選組副長助勤たくいたのブログへようこそ!

 いよいよ熊野古道です。

熊野古道

熊野古道

  • アーティスト: 木下龍太郎, 麻こよみ, 前田俊明, 水森かおり
  • 出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 発売日: 2006/04/05
  • メディア: CD

南かなこちゃんの新曲も宜しく!

望郷北岬

望郷北岬

  • アーティスト: 前田俊明, 木下龍太郎, 南かなこ
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2006/10/25
  • メディア: CD

続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

面壁1年! [仏教]

 暑い…。

 寝れん…。

 熱帯夜で、寝不足の新選組副長助勤たくいたのブログへようこそ…。

 

 去年、理由は何でか、詳しい理由も忘れてしまいましたが、「座禅をする!」を目標にしてたんですが、ダラダラとやったりやらなんだりの上半期。

 そして去年の六月末のラジオ大阪「ほんまもん!原田年晴です」の、テーマ「上半期を振り返る」で、そのダラダラした内容を書いて送ったら、アシスタントの南かなこちゃんに、

 「気長にしたら!自分に合う目標に変えたら!」みたいなコメントをもらった たくいた。

木遣り恋唄

木遣り恋唄

  • アーティスト: 南かなこ, 下地亜記子, 川村栄二, たかしまあきひこ
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2005/11/30
  • メディア: CD

 基本、天邪鬼なたくいたは、「しっかりしろ!」と言われるとテンション下がるけど、「テキトーでええで!」と言われると頑張ってしまう男。

 七月から、体調を崩そうと、忙しくても、なんとか座禅を続けました。

 丁度、武侠ドラマ「笑傲江湖」で、主人公の令孤冲が、「面壁1年」しなアカンという話を自分に重ねて、「面壁1年」…。

 これで、かなり内功は深くなったハズ!!

笑傲江湖 吹替収録版 DVD-BOX1

笑傲江湖 吹替収録版 DVD-BOX1

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2006/03/15
  • メディア: DVD

 

 寝れないので、寝てる状態の「脳」に近づけようと、座禅を組む たくいた。

 仕事行く前に、あんまりしんどいので、「黒酢」飲んでました…。

 

 一年経ってわかったこと、しんどいときは、「内功より黒酢」です…。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

虚タク、妙心寺に帰る 3 [仏教]

 南かなこちゃんが、大胸筋が発達した男性が好き!と聞いて、何気に、腕立て伏せをしている新選組副長助勤、またの名を虚タクのブログへようこそ。

木遣り恋唄

木遣り恋唄

  • アーティスト: 南かなこ, 下地亜記子, 川村栄二, たかしまあきひこ
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2005/11/30
  • メディア: CD

 いかん、いかん! 色即是空 空即是色・・・

 拙僧は、虚竹のような過ちは、犯さんのだ!

 こういう話は、最近、江湖でその名をとどろかす「四大淫乱女侠」に知られると大変なので、これくらいに。(なんか、四大悪人から、逃げ回る段正淳みたい)

 とりあえず、

 吸星大法~!!

 

 虚タクは、妙心寺が経営する学校で、日々、勉学に励んでいたわけですが、合宿で、朝早くに法堂に連れて行かれ、座禅させられたことがある。。

 今と違って、当時、「歩く煩悩」の虚タク。食事が精進料理だったことに怒り(肉食わせ~!)、挙句の果て、座禅。。

 雲龍図の下で、座禅を組ませられるんですが、明けても暮れても、「終了~!」の声もなく、

 そのとき、宗教の先生のひとり言が聞こえた、

 「あっ!もう一時間たってしもたけど、ま、ええっか…」

 ということで、二時間座禅させられました。

 座禅終って、椅子から降りるとき、前方にひっくり返ったよ!(死ぬかと思った)

 

 しかし、15年経って、久しぶりに訪れると、こんな素晴らしい場所で、座禅を組ませてもらえて、虚タク、なんと幸せ者なのだろう!

 阿~弥陀~佛~

 

 この龍の絵は、見る場所によって、昇り龍になったり降りてきたりします。

 天龍寺や東福寺にも、同じような絵があるんですが、妙心寺のこの絵が、一番!と思います。

 

 今年の大河ドラマの「功名が辻」

 そのドラマの主役、山内一豊さんとお千代さんのお墓が妙心寺の大通院にあります。

 門が馬に乗ったまま境内に入れるように高いんですが、写真撮れてませんでした…

 ドラマの主役の二人も来られたようです。

 

 

 

 


虚タク、妙心寺に帰る 2 [仏教]

 先日、アカデミーの特集があった。

 同性愛や社会派の映画が、今回、かなりノミネートされたらしい。

 うちのオカンが、そのテレビを観て言った、

 「いくら同性愛の映画が多い言うても。。

 尻穴って。。」

 

 ち、違いますから!

 「『シリアナ』は、中東問題の映画ですから! 大体、尻穴って、日本語やん!」

 そんな母を持つ、新選組副長助勤たくいた、またの名を虚タクのブログへようこそ!

 

 この妙心寺が経営する学校に三年間通ったんですが、知りませんでした…。

 幕末スポット専門に、頑張ってきたのに、しりませんでした…。

 

 あの佐久間象山先生のお墓が、妙心寺にあるなんて…。

 佐久間象山の弟子であり親戚の勝海舟先生の弟子が、このたくいたなので、師匠の師匠にあたる人物です。

 ちなみに、佐久間象山先生の息子は、新選組の隊士でしたが、これが、ろくな者じゃなかったです。

 なのに、知りませんでした…。

 

 バカバカ、バカッ! たくいたのバカ!!

 

 佐久間象山先生のお墓がある大法院は、春と秋に公開しはるそうなので、行ってみたいと思います。。

 

 ちなみに、この日、亀岡の西国三十三ヵ所巡りの穴太寺を、「あなぶとでら」と読んで、伍長森くんに、

 「隊長、それは、『あのうじ』です!」

 と、つっこみ入れられました…。

 

 カエルの子は、カエル…

 


虚タク、妙心寺へ帰る 1 [仏教]

 ひな祭り商戦で、精も根も尽き果てた新選組副長助勤たくいたのブログへようこそ…。

 先日の土曜に、伍長森くんから留守電入っていました。なんでも、「近場で巡回したい!」とのことだったので、伏見か宇治の黄檗山万福寺にしようと思って、近鉄大久保駅に行ったんですが…。

 伍長森くんは、「梅でも観に行かへん!?」

 と、提案するんで、隊長たくいたは、「大坂城」をプッシュしたんですが、「北野天満宮か、青谷梅園にしませんか!?」と、伍長があくまで京都で梅が見たいと主張するので、北野天満宮にしました。

 京都駅から、北野天満宮へは、市バスで北野天満宮へ行く方法と、JR山陰線(京都では、この路線を『汽車』と呼ぶ)で、円町駅から歩く方法がある。

 隊長としては、鉄道を薦めたのだが、伍長が、「バスの方が、安いですよ!」と言うので、バス乗り場へ向かったんですが…。

 すっごい行列でした…。

 お、恐るべし、北野天満宮。

 大体、関西で、梅を見るなら、京都の北野天満宮、青谷梅園、そして大阪の大坂城と、相場が決まっているので、仕方ないです。

 「仕方ない!JRだ!どうせやったら、花園駅で降りて、妙心寺に寄ってから、北野天満宮へ行ったらええねん!」

 との提案に、伍長森くんも快諾。

 新選組副長助勤たくいた、またの名を、虚タクの学び舎だった妙心寺!

 ひっさしぶりやな~妙心寺。15年ぶりだぜ!

 まず、駅が綺麗なのにビックリした!

 この虚タクが、高校の時は、線路の敷石は、う○こだらけだったのに、それもなく、高架になってるではないか!?

 でも、駅前の風景は、病院が一つ、新しくできたくらいで、15年前と、ほとんど変わってないではないか!

 懐かしいな~。

 

  妙心の弟子、虚タク、里帰りをした心境です。

南無阿弥陀仏

 

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。