So-net無料ブログ作成
検索選択

ドラマ『ROME』 [雑談]

 巨人がCSで敗れ、巨人ファンのたくいたのシーズンは終わってしまいました。

 そんな最近、日ハムが大嫌いになった新選組副長助勤たくいたのブログへようこそ!

 ツイッター初めてから、本当にブログを更新しなくなってしまった。

 すみません。

 

ROME [ローマ] 〈前編〉 [DVD]

ROME [ローマ] 〈前編〉 [DVD]




ROME [ローマ] 〈後編〉 [DVD]

ROME [ローマ] 〈後編〉 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD


 現在、シネフィル・イマジカで放送中の『ROME』。

 昨日は、”クレオパトラ”の回を朝に鑑賞したんですが、観る時間を間違ってしまった! 昨夜観た『アボンリーへの道』を朝に観て、こちらのドラマを夜に回したらよかった……

 完全なミス・チョイスだった訳です。なんせ、昨日観た回は、Mで、ラリってて、エロいクレオパトラのお色気シーン満載なのですから! 

 ”退廃的な魅力”プンプンで、魔性のニオイもプンプンです! クレオパトラ。

 そら~エロいおっさん、カエサルは、もう完全に彼女の術中にはまってしまいましたよ。


 気をつけねば!

 立派な男が失敗するときは、大概が”女”だ!

 たくいたは、大概が”酒”ですけどね。

 
 このドラマは、一応、カエサルが主人公なんですが、本当の主人公は、ヴォレヌスとプッロの二人。この二人、例えていうなら、このブログのたくいたとモリーニョみたいな感じです。

 嫁さんに一途なのに、嫁さんに気持ちを分かってもらえず、家庭で悩む、曲がったことが大嫌いな男ヴォレヌス。

 とぼけてはいるけど、情の厚い、憎めない男プッロ。

 ヴォレヌスが家庭不和に悩むときは、バツ一の男たくいたとしては、自分のことのように悩んでしまうわけであります。難しいよね~! 家庭を築くって! 相手がいることだからね。

 今は、たくいたも独身なので、自由を謳歌しておりますが、ヴォレヌスが悩むと、あの時がフラッシュバックするわけですね。

 プッロ、独身です。とぼけてますが、情には厚いです。ヴォレヌスの嫁の不倫相手を殺っちゃいます! でも、プッロが殺ると、あんまり残酷な感じがしません。不思議です。

 この二人、二人合わせて一人前な感じですが、主要登場人物が欲にまみれてて、その上、キャラが立っているんで、すっごくマトモに見えます。

 主要登場人物をサクッと紹介すると、

 ユリウス・カエサル……将軍としては天才。発作を起こしても、愛人を抱きに行きます。エロいです。

 ポンペイウス……カエサルの盟友やったけど、カエサルに破れて、エジプト人に殺される。

 アントニウス……けだもん。

 オクタヴィアヌス……ギリシャ人の書物を好む、頭の切れる子。

 アティア……強欲で処世術にたけ、血も涙もない女です。武侠ドラマの女性とは違う意味で怖いです。

 クレオパトラ……さっき書いたとおり、Mで、ラリってて、エロいです。魔性の女のニオイがプンプンします。


 そんな感じです。って、今、アマゾンで、三本3000円キャンペーンの対象商品なのか!?

 欲しいが、いつ要り様があるか分からんので我慢しよう!

 

 

 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。